寺便り

7月になりました。

東京ではお盆の月になりますね。

【夏たけて 堀のはちす(蓮)の花見つつ 
  ほとけ(仏)の をしえ(教え) おもふ(想う) 朝かな】
道灌堀の蓮の花をご覧になって詠まれた昭和天皇の御製です。

蓮の花は泥水の中に根を張り、そして水面では綺麗花を咲かせます。煩悩まみれのこの世界を泥水に喩え、蓮の清らかな花を仏様の智慧やお慈悲に喩えられています。

煩悩や誘惑に負けず、清らかな蓮の花のようでありたいですね。

ご案内

駐車場整備事業完了致しました。
門前に新たに普通車31台、軽自動車2台、合計33台の駐車が可能となりました。
従来の境内の駐車スペースには、身体の御不自由な方の為に広めの駐車スペースを設けました。
従来の境内駐車スペースには、身体の御不自由な方、ご高齢の方を優先駐車していただき、一般の参拝者の皆さんは門前の駐車場を御利用下さいますようお願い致します。
ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


威徳寺住職 総代・役員一同

境内のご案内
法事・法要 承ります